• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人ドラ1岡本の「4番・三塁」を阻む主将阿部の一塁転向

 阿部の一塁転向は、高校通算73本塁打のドラ1スラッガーにも影響を与えそうだ。

 28日、ドラフト1位の智弁学園・岡本和真内野手(18)に指名挨拶を行った巨人。原沢代表兼GMに原監督直筆の色紙を渡された岡本は「期待に応えたい」と緊張気味に話した。

 ジャイアンツ球場で原監督も、「金の卵はどうした?」と気になっていた。

「背番号を(原沢)代表に聞かれて、ミスター(長嶋終身名誉監督)の3とオレの8。『38』がいいんじゃないかと提案したんだよ」

 4番・三塁で活躍した2人が背負った番号を合わせたもので、「自分で言うのも何だけど、いい番号だと思うよ」とご満悦。提示された岡本も「4番を打てるように頑張りたい」と意気込んだが、現場はトーンダウンしてきた。


 ドラフト後、原監督は「ゆったりやっていこうなんて人は誰もいないでしょう」と1年目からチャンスがあるとしていたものの、川相ヘッドコーチがこの日、こう言ったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  3. 3

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  7. 7

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  8. 8

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  9. 9

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る