オリ金子は「ソフトバンク経由、1年後メジャー」の仰天情報

公開日:  更新日:

「すべての可能性を考えたいと思い、こういう決断になった」

 FA権行使期限の最終日となった11日、オリックスの金子千尋(31)が国内FA権を行使した。ポスティングによるメジャー挑戦が既定路線といわれた男がまさかのFA宣言。オリックスの瀬戸山球団本部長は「こちらは(ポスティングは)考えていないと本人に言ってきた。残念だが、引き続き粘り強く交渉したい」と神妙な面持ちだった。

 これにより金子の選択肢は3つに増えた。国内他球団への移籍とオリックスでのFA残留。そして、オリックスに残留した上でのポスティングによるメジャー挑戦だ。

「金子はオリックスに是が非でもポスティングを認めさせたいのだろう」と、さる球団の編成担当がこう続けた。

「オリックスは宮内オーナーが強く残留を希望しており、現時点でポスティングを認めていない。でも金子としては、来季取得予定の海外FA権の取得まで待てない。選手にとって今の入札制度は、獲得意思のあるメジャーの全球団と交渉ができる。『球団が入札金を得られる海外FA』といっていい。金子は、オリックスに対して、FAで国内他球団に行かれるくらいなら、ポスティングを認めて最大20億円の入札金をもらった方が得でしょ? と迫っているのだと思う」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る