若手投手の保護優先 巨人・由伸にプロテクト漏れの可能性

公開日:  更新日:

 ヤクルトが巨人にFA移籍した相川亮二捕手(38)の人的補償リストを今か今かと待っている。

 10日、ロッテはFA移籍した成瀬の人的補償リストがヤクルトから届いたことを明かした。出すものを出したら今度は待つ番だ。しかも巨大戦力の巨人から1人を獲得できる。待ち遠しくて当然だ。

 相川の入団は前日9日に公示された。FA補償はここから2週間以内に名簿を提出し、40日以内に補償を完了しなければならないルールになっている。

 先月末にヤクルトの真中監督は「巨人では代打でも、うちならレギュラー。実績がある外野手が取れないかな。高橋由、矢野……」と話していた。ここにきて、「本当に高橋由が外れるのではないか?」との見方がヤクルト球団内にあるという。

 打撃コーチとの兼任が決まっている高橋由伸(39)は28人のプロテクトメンバーに当然入るとみられていた。が、雲行きが変わってきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る