• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

DeNA中畑清監督に聞く「諦めない野球」テーマにした理由

 プロ野球・DeNAの中畑清監督(60)を見ていると元気になる。負け続けてもめげないからだ。いつも絶好調の生き方にもヒントがある。

――DeNAが「諦めない野球」をテーマにした理由は何ですか?

「現役の時はジャイアンツの恵まれた環境でファンの声援も大きかった。諦めないのは当たり前だったけど、ベイスターズはどこか冷めていた。戦う集団としての空気を感じられなかった。4年連続最下位になるのは当たり前だと思ったよ。それで、勝敗は別にして、お客さんに『あしたもお金を払って応援してやろう』と思ってもらえる野球をやろうと。

 選手には、『最後まで諦めるな、0-10で負けてもいいから、最後の最後の最後まで諦めない野球を1年間、一緒にやっていこう』と。しがみついてでも塁に出たり、球際へ飛び付く姿は見せられるはずだってね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る