自主トレで気合 ヤクルト成瀬を支える"ロッテ憎し"の反骨心

公開日: 更新日:

「自主トレのテーマはコミュニケーションです」

 緊張の面持ちでこう言ったのは、ロッテからヤクルトにFA移籍した成瀬善久(29)。8日、都内で移籍後初の自主トレを公開。同じジムに通う先輩の石川から声をかけられたそうで、ランニングなどで汗を流した。成瀬は「最低でも2ケタ勝利」と意気込む一方で、「自分は人見知り。ファーストコンタクトをどうすればいいか迷っています」と苦笑いを浮かべたものの、あるロッテOBは、「成瀬は今、古巣を見返してやろうと気合が入っている。期待していいと思う」と、こう続けた。

「昨夏まではロッテに残るものだと思っていた。『自分が後輩を引っ張っていかないといけない』と言っていたくらいだから。でも、球団との残留交渉で流れが変わった。残留要請は全くなく、出ていっても結構と言わんばかり。年俸のダウン提示を受け、必要とされていないことにかなりショックを受けていた。これがFA移籍を決断するきっかけになったようだ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    菅首相が墓穴…長男に就職時「総務省と関わるな」と釘刺し

  4. 4

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    山口俊がジャイアンツと契約も 巨人に“7月出戻り”復帰の目

  7. 7

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  8. 8

    山口組が弱体化する一方で弘道会は強化された警察の“誤算”

  9. 9

    菅長男の総務省接待は「贈収賄の可能性あり」元検事が指摘

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る