「投手兼営業」の名刺“ナックル姫”吉田えりは今どうしてる?

公開日: 更新日:

 左右にぶれたり、不規則に変化したり。“魔球”ナックルを駆使し、男性打者を手玉に取る女子プロ野球投手がいた。吉田えりさん(23)だ。本場アメリカの独立リーグでもプレーした“ナックル姫”、今どうしているのか。

 会ったのは東京・六本木のオフィスビル内の会議室。いきなりビックリ仰天、名刺を渡された。そこには「株式会社石川ミリオンスターズ 投手兼営業」とある。

「このビルにあるエイベックス・スポーツ株式会社に野球以外のマネジメントをお願いしてましてね。きょうは打ち合わせに来ました。営業? 監督やGMと一緒に挨拶回りしたり、野球教室やイベントに参加するくらい。もちろん、自分でチケットを売ってるわけじゃないですよ」

 吉田さんは一昨年8月からプロ野球の独立リーグ「BCリーグ」の石川ミリオンスターズ(本拠地・金沢)に所属。昨季は11試合の登板で、0勝3敗、防御率13・29と厳しい結果だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  2. 2

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  5. 5

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  6. 6

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  7. 7

    上場を目指す企業が入居ビルを適当に選んではいけない理由

  8. 8

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

  9. 9

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  10. 10

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る