「投手兼営業」の名刺“ナックル姫”吉田えりは今どうしてる?

公開日: 更新日:

 左右にぶれたり、不規則に変化したり。“魔球”ナックルを駆使し、男性打者を手玉に取る女子プロ野球投手がいた。吉田えりさん(23)だ。本場アメリカの独立リーグでもプレーした“ナックル姫”、今どうしているのか。

 会ったのは東京・六本木のオフィスビル内の会議室。いきなりビックリ仰天、名刺を渡された。そこには「株式会社石川ミリオンスターズ 投手兼営業」とある。

「このビルにあるエイベックス・スポーツ株式会社に野球以外のマネジメントをお願いしてましてね。きょうは打ち合わせに来ました。営業? 監督やGMと一緒に挨拶回りしたり、野球教室やイベントに参加するくらい。もちろん、自分でチケットを売ってるわけじゃないですよ」

 吉田さんは一昨年8月からプロ野球の独立リーグ「BCリーグ」の石川ミリオンスターズ(本拠地・金沢)に所属。昨季は11試合の登板で、0勝3敗、防御率13・29と厳しい結果だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  4. 4

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  5. 5

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  6. 6

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

  7. 7

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  8. 8

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  9. 9

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  10. 10

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

もっと見る