阪神戦で2安打2打点 ヤクルト大引は「杉村道場」で打撃覚醒

公開日: 更新日:

「大引は(通算で)2割5分の打者じゃない。本塁打も増えるはずだよ」

 こう言うのはヤクルトの杉村チーフ打撃コーチ。日本ハムからFA移籍した大引啓次(30)が、19日の阪神戦で本塁打を含む3打数2安打2打点。プロ8年で通算打率は.254、27本塁打。遊撃の堅守がウリだった男がバットで見せた。

 第1クール。大引は“杉村道場”の門を叩いた。

「打撃には3つのポイントがある。タイミング、打つポイント、バットの軌道。その中でバットの軌道が少し波を打つ感じだった。軌道がスムーズになって、球を呼び込んで逆方向に打てれば安打の確率は高くなる」(杉村打撃コーチ)

 連日、杉村コーチとともに特打やティーでフォーム修正に励んでいる。「開幕まで粘り強く続けていきたい」と話す大引は、1打席目では右前打。特訓の成果が徐々に表れつつある。

 ミレッジが右肩の手術明けで完調に至っておらず、バレンティンは来日すらしていない。両助っ人に過度の期待ができない中で、下位を任される大引がどこまで成績を伸ばせるか。打線のカギを握っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  5. 5

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  8. 8

    突如「コロナ専門病院」発表で一般患者が追い出されている

  9. 9

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

  10. 10

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

もっと見る