弱気の現役復帰宣言 浅田真央に立ちはだかる新ライバルたち

公開日:  更新日:

「ソチ五輪、世界選手権が終わってからは最後の1年と思って、やり切った気持ちが大きかった。でも、休んでいる時に自然と試合に出たいなと思ってきました」

 18日、こう言って正式に現役復帰を表明した女子フィギュアスケートの浅田真央(24)。昨年5月からおよそ1年に及ぶ休養の末の現役続行宣言とあって、会見場には100人を超える報道陣が押し寄せた。人気者の復活にファンもスケート関係者も大喜びだが、もろ手を挙げて喜んでばかりもいられない。

 浅田は今シーズンが始まる直前の9月に25歳を迎える。本人も会見で「私は今24歳なので、スケート界ではベテラン」と語ったように、女子フィギュアの絶頂期は子供から大人に差し掛かる10代後半から20代前半といわれる。仮に24歳の浅田が今、トリプルアクセルを含めた高難度のジャンプを跳べたとしても、今後の伸びしろは限りなく少ない。本人もそれを理解しているから「今の目標は以前のレベルに戻ること。現段階で(3年後の)五輪は考えていない」と弱気発言を繰り返したのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る