• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

連盟の“権力争い”まで絡み…浅田真央「現役続行」の全舞台裏

 13日のスポーツ各紙がデカデカと報じた浅田真央(24)の現役続行。休養中の女子フィギュアの人気者が「師事していた佐藤信夫コーチ(73)に再び指導を依頼」とあったが、同じ日に佐藤コーチも「そういう方向(現役続行)でいきたいと聞いている」と認めた。同コーチによれば、すでに真央は練習を再開しており、「18日に(記者会見で)本人が話すというので、それまではそっとしてあげて欲しい」とした。

 真央は「集大成」と位置付けた昨年2月のソチ五輪に惨敗。帰国後は進退について「ハーフハーフ」と語り、5月に休養を宣言。今シーズンはグランプリシリーズ(GP)や世界選手権などの公式戦はすべて欠場した。ここにきて進退について騒がしくなってきたのは、6月に国際スケート連盟から来季のGP出場選手が発表されるため、今月中に日本連盟が浅田に出場の意思を確認することになっているからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る