楽天には“厄日”だった? 延長戦で目玉の「花火大会」が中止に

公開日:  更新日:

 楽天が球団初の試みとなる平日の16時開始に踏み切った21日の日本ハム戦。なんだか不可解な時間だが2つの理由があった。ひとつは翌日からの西武戦に備えて、当日中に東京に移動できるため。そしてもうひとつが試合後の花火大会だ。「第1回楽天イーグルス花火大会」と銘打ち、ゲーム終了後は2000発の花火が球場の夜空を彩る予定だった。

 が、予定通りにいかないのが野球というもの。楽天と日本ハムは一進一退の攻防を繰り広げ、いつしか試合は延長戦に突入。そうこうしている間に午後9時を回ってしまい、試合以上の目玉でもあった花火大会は中止となった。というのも仙台市の条例によって、午後9時以降の花火が禁止されているからだ。

 こうなってはせめて勝たないと格好がつかない楽天。延長十一回に1点を勝ち越されるも、直後に牧田の犠飛で同点に追いつくなど意地を見せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る