• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

赤ヘル研究第一人者に聞いた 広島カープなぜ女性にモテる?

 ペナントレースは目下Bクラスだが、黒田の復帰やカープ女子フィーバーなど、注目度はAクラスの広島カープ。

 そもそも、なぜ資金力も大スターもいない市民球団に若い女が熱狂するのか。それって、人間の男なら“金も華もないのにモテモテ”状態。ウラヤマシー! というわけで、カープ研究の第一人者で、3月に「なぜ彼女たちはカープに萌えるのか」を上梓したばかりの迫勝則氏(元・広島国際学院大学教授=顔写真)に、どうすればカープのように女にモテるのか、聞いてみた。

「カープが女子にモテる理由は大きく3つあります」と切り出した迫氏。掲げたのは次の通り。
(1)ひたむきである。
(2)カネにものを言わせない。
(3)強いものには歯向かう。

 まず、(1)の「ひたむきである」は広島の野球スタイルのこと。1970年代後半から80年代の“赤ヘル黄金時代”を支えた高橋慶彦に始まり、その後の野村謙二郎が確立した“走る野球”だ。とにかく走って走って走り回り、ヘッドスライディングで泥まみれになる。そのひたむきな姿は、「女性の胸を打ちます。高校野球のスタンドで応援する女子学生のよう」(迫氏)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る