数々のしがらみが…真央が「復帰初戦」決められない裏事情

公開日:  更新日:

「今は試合に向けて準備しているので、まずは試合に出場できるレベルに持っていくこと」

 現役続行を決めたフィギュアスケートの浅田真央(24)が現状についてこう明かした。

 28日、契約する寝具メーカーの新CM発表会に出席。CMで披露している日本舞踊は現役の舞妓から実技指導を受けたそうで「フィギュアやバレエと同様、体の軸が大切と分かったので、これからも軸を大切にして練習していきたい」と話した。

 今後はグランプリシリーズへの参戦を目指し、まずは全日本選手権の予選から出場となるが、依然として復帰初戦は未定のままだ。浅田も「どの試合に出るかは決まっていない」と態度を明らかにしていない。

 現時点で浅田の復帰初戦の有力候補とみられるのは9月下旬の中部選手権(愛知)、10月のジャパンオープン(埼玉)の2試合だ。冠スポンサーが付いているジャパンOPはともかく、中部選手権は地方の予選会に過ぎない。この大会は従来ならファンに無料開放されていたが、浅田の注目度の高さからすでに日本スケート連盟は有料化を検討しているともいわれる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る