プロも顔負け 夏優勝の東海大相模を支える「全国スカウト網」

公開日: 更新日:

「あれだけの戦力を抱えながら、なぜ、コンスタントに甲子園に出て、優勝できないのかが分からない」

 こう言ってクビをひねるのは在京球団のコーチ。20日、夏の甲子園大会を制した東海大相模(神奈川)に関してだ。

 01年以降の15年間、春夏合わせて計30回の出場機会がありながら、甲子園出場は6回。うち優勝は春夏1回ずつ。夏に限れば実に45年ぶりの全国制覇になる。

 このコーチはつい最近まで、親戚が東海大相模の野球部に在籍していたため、時間があるときに練習を見に行った。神奈川県内のライバル校にも足を運んだが、「横浜や桐光学園などと比べても、戦力はズバ抜けています。他の学校ならエースや4番になれる選手がゴロゴロしていますから。あれで勝てないのは門馬監督の選手起用や采配に問題があるからでしょう」というのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る