• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

楽天新監督「梨田氏で一本化」 決め手に東北財界との人脈も

 楽天の次期監督に梨田昌孝氏(62)の就任が決定的になったという。今季から大久保監督が就任したチームは最下位に低迷。責任を取って辞任の意思を固めていた。

 梨田氏は近鉄、日本ハムで計9年間、監督を務め、近鉄時代の01年、日本ハム時代の09年にそれぞれリーグ優勝を経験。監督としての実績があるうえ、楽天には現役時代に在籍した近鉄の出身者がコーチやチームスタッフに少なからず在籍している。新天地に順応しやすい環境が整っているということも、プラス材料と判断されたという。

「それだけではありません。あるいはこれが、最も大きな決め手になったのかもしれません」と地元マスコミ関係者がこう続ける。

「もともと梨田さんは楽天の球団取締役になった星野仙一副会長と古くから付き合いがあり、関係も悪くない。それに加えて、モノをいったのが梨田さんの人脈ですよ。NHK解説者として全国的な知名度がある梨田さんには、支援するタニマチ的な企業が多くある。実は仙台に本社を置く1部上場企業もその一つで、梨田さんはその会社で、社員向けの講演会をやったりして、ちょくちょく仙台にも顔を出していましたからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  2. 2

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」好視聴率で健闘のワケ

  3. 3

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  4. 4

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  5. 5

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    テレ東「ラストチャンス」原作者 江上剛氏が見どころ語る

  8. 8

    歌手・女優の坂本スミ子さん パルムドール表彰式の思い出

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

もっと見る