お金より夢 李大浩メジャー挑戦に見える「韓国スポーツ事情」

公開日:  更新日:

 決断理由は「夢」だという。

 先の日本シリーズでMVPを獲得したソフトバンクのイ・デホ(李大浩=33)は3日、ソウルでの記者会見でメジャー挑戦を明言した。

 イ・デホは来季もソフトバンクに在籍すれば、5億円の年俸を手にできる。それを蹴飛ばしてまで海を渡る気になったのは、「メジャーは個人的な夢であり、30代の半ばになったため、今回でなければ(挑戦は)難しくなりそうだ」との理由からだ。

 メジャーの野手には、「35歳」という年齢の壁がある。中でもパワーヒッターは過去の例から35歳を境に急激にパフォーマンスが落ちると考えられている。

 来年6月に34歳になるイ・デホは、メジャー球団にとってはリスクの高い選手であり、仮に契約できても、1年目から期待された数字を残さなければすぐにお払い箱となる。ギャンブルに近い移籍といえる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  2. 2

    片山さつき大臣の「カレンダー」無償配布疑惑に決定的証言

  3. 3

    広島・丸取り表明のロッテ 巨人との資金差は絶望的10億円

  4. 4

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  5. 5

    専門家に聞く 日米FTAの行方と暴走するトランプへの対抗策

  6. 6

    弱者蔑視、答弁はぐらかし 安倍内閣の象徴が片山さつき

  7. 7

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  8. 8

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  9. 9

    民営化で料金5倍に? 「水道水」がコーラよりも高くなる日

  10. 10

    織田裕二vs坂上忍に遺恨勃発…共演NGに至るまでの「因縁」

もっと見る