日本OP欠場の岩田寛を制裁 JGAに「上から目線」と疑問の声

公開日:  更新日:

 岩田寛(34)に対する日本ゴルフ協会(JGA)の処分が波紋を呼んでいる。

 岩田は10月の「日本オープン」にエントリーしていたが、米ツアー出場権を獲得したため、米開幕戦に出場し、日本オープンを欠場した。

 しかしJGAは岩田が出場締め切り後に出場を取りやめたことから、今後2年間、「日本オープン」と「ダイヤモンド杯」への出場を停止する処分を下した。この処分をめぐって関係者から「閉鎖的だ」「重過ぎる」といった意見が相次いでいる。

 いったんはエントリーしながら、欠場した岩田に非があるのは間違いない。しかし、JGAもそこまでの処分を下す必要があったのかと思えてくる。評論家の宮崎紘一氏がこう言う。

「日本におけるゴルフの『統括団体』として沽券にかかわるのかもしれませんが、プロゴルファーの分際で“お上”に盾突くとは何事だという、上から目線な態度が透けて見えます。JGAは昔から尾崎将司のように影響力のある選手には何も言えず、立場的に弱い相手には高圧的です。選手にナメられ、同じことが起こると面倒だから、権威を守るためにも厳罰を科したのだと思います。単に体裁を取り繕ったようにしか見えません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る