日本OP欠場の岩田寛を制裁 JGAに「上から目線」と疑問の声

公開日: 更新日:

 岩田寛(34)に対する日本ゴルフ協会(JGA)の処分が波紋を呼んでいる。

 岩田は10月の「日本オープン」にエントリーしていたが、米ツアー出場権を獲得したため、米開幕戦に出場し、日本オープンを欠場した。

 しかしJGAは岩田が出場締め切り後に出場を取りやめたことから、今後2年間、「日本オープン」と「ダイヤモンド杯」への出場を停止する処分を下した。この処分をめぐって関係者から「閉鎖的だ」「重過ぎる」といった意見が相次いでいる。

 いったんはエントリーしながら、欠場した岩田に非があるのは間違いない。しかし、JGAもそこまでの処分を下す必要があったのかと思えてくる。評論家の宮崎紘一氏がこう言う。

「日本におけるゴルフの『統括団体』として沽券にかかわるのかもしれませんが、プロゴルファーの分際で“お上”に盾突くとは何事だという、上から目線な態度が透けて見えます。JGAは昔から尾崎将司のように影響力のある選手には何も言えず、立場的に弱い相手には高圧的です。選手にナメられ、同じことが起こると面倒だから、権威を守るためにも厳罰を科したのだと思います。単に体裁を取り繕ったようにしか見えません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  2. 2

    孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

  3. 3

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  4. 4

    8年かけて高校を卒業…同級生の“無音”の拍手に校長も感動

  5. 5

    参議院選挙の最大の敗者は「事実」という深刻な事態

  6. 6

    山本太郎らが試算 消費税ゼロで「賃金44万円アップ」の根拠

  7. 7

    ALS患者の舩後氏当選で 議事堂が迫られる改修と慣習の刷新

  8. 8

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  9. 9

    伊調敗北は“忖度判定”か…代表決定戦で新たな火種が表面化

  10. 10

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る