• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元日ハム監督ヒルマン氏に聞く 「マエケンは米で通用するか」

 今オフ、ポスティングシステムでのメジャー移籍が噂される広島・前田健太(27)。各球団のGM、スカウトだけでなく現場の監督、コーチからも注目を集めている。

 今季10年ぶりのポストシーズン進出を果たしたヒューストン・アストロズのトレイ・ヒルマン・ベンチコーチ(元日本ハム監督)もその一人だ。アストロズでは18日(日本時間19日)にはエース左腕のダラス・カイケル(27=20勝8敗)が球団史上3人目のサイ・ヤング賞に選ばれたばかり。サイ・ヤング賞受賞はともかく、前田はレンジャーズ・ダルビッシュ有、ヤンキース・田中将大のようにメジャーで結果を残せるのか。米国のキリスト教団体が主催するイベントに出席するため来日したヒルマン氏を直撃した。

――今オフ、メジャー移籍が有力視される前田をどう評価していますか?

「私が日本にいた頃(日本ハム監督時代)から、彼には注目していた。当時から素晴らしい能力を持った投手だと思っていた。あれから数年が経ち、さらに成長していると聞いている。ダルビッシュ(レンジャーズ)や田中(ヤンキース)と並んで日本を代表する投手なのは間違いない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る