MAX163キロも制球力は? 楽天助っ人リズ掛け値なしの評価

公開日: 更新日:

 楽天は27日、ロッテからFA宣言していた今江との契約合意を発表。梨田監督はかねて「ポジション(三塁)を空けて待つ」と話しており、下にも置かぬ好待遇で迎えられることになる。

 そこへいくと、26日に入団が発表された新助っ人のラダメス・リズ(32=右投げ右打ち)はどうか。前所属のパイレーツでは今季14試合でリリーフ登板し、1勝4敗、防御率4.24。MAX163キロの剛腕という触れ込みだが、23回3分の1を投げて15与四死球だ。安部井チーム統括本部長は「先発も抑えも出来る」と話しているが、球が速いだけのノーコン投手ではないのか。

 メジャー事情に詳しいスポーツライターの友成那智氏はこう話す。

「セットアッパーなら活躍できると思います。中継ぎの層が厚いパイレーツで、救援陣7人枠の7、8番手だった投手です。来季33歳という年齢がネックで放出されたが、力が衰えたわけではありません。3Aでは64回3分の1で4勝5敗、防御率1.40。与四球も24と多くはなかった。先発だと平均153キロ程度の直球も、リリーフに限れば平均158キロは出ます。これといった変化球がない力押しの投手なので抑えは難しいかもしれませんが……」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

  2. 2
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  3. 3
    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

  4. 4
    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  5. 5
    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

もっと見る

  1. 6
    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

  2. 7
    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

  3. 8
    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

  4. 9
    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

  5. 10
    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い

    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い