三好徹
著者のコラム一覧
三好徹作家、ジャーナリスト

本名・河上雄三。1931年東京生まれ。横浜国立大学経済学部卒業。読売新聞社に入社。66年作家デビュー。67年に「風塵地帯日本推理作家協会賞、68年には「聖少女」で第58回直木賞を受賞する。歴史小説、スパイ小説、推理小説、近代の伝記の政治家、幕末・明治期の伝説小説、ゴルフに関する著作など、幅広いジャンルで活躍中。「チェ・ゲバラ伝」はロングセラー。

実力とコースの関係

公開日: 更新日:

 ことしの男子プロゴルフは、先週の日本シリーズが総決算の試合だった。第52回の大会だったから、半世紀以上も歴史のある試合である。優勝したのは石川遼で、TVで観戦していた印象では、2位の2名に5打差だから“楽勝”だったな、と思うのだが、本人の気持は必ずしもそうではなかったらしい。地…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  6. 6

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  7. 7

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  8. 8

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  9. 9

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る