前任者と対照的 DeNAラミ監督コミュニケーション変幻自在

公開日:  更新日:

 キャンプ初日に新旧監督が合体した。

 1日、DeNAの中畑清前監督(62)がキャンプ地に訪れ、古巣を激励。ラミレス監督(41)と2人で肩を並べて「ラミちゃんぺ!」のパフォーマンスを見せた。

 数々のパフォーマンスでファンを魅了してきた中畑前監督は、ラミレス監督について、「たまにはパフォーマンスを見せてやらないと。自分のキャラを生かすこともプロとして大事」とアドバイスを送ったが、ラミレス監督は報道陣から「これからもパフォーマンスを?」と問われ、「これからはチームをマネジメントすることに専念したい。選手にパフォーマンスしてもらえたら」とやんわり拒否した。

 前任者との違いは、選手とのコミュニケーションの取り方にも表れている。この日は、あいにくの雨だったが、投手は一部の選手を除いてブルペン入り。すでに開幕投手に指名されている山口俊は、いきなり151球の熱投を見せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る