片山晋呉は今季2戦目でもう欠場 「五輪出る」は口先だけ

公開日: 更新日:

【レオパレス21 ミャンマーオープン】

 このオトコの言うことはやはり信用できないということか。今週はアジアンツアーとの共催大会で、今季日本ツアー2戦目。シーズンが始まったばかりだというのに欠場した片山晋呉(43)のことである。

 世界ランク64位の片山は松山英樹(23)に次ぐ日本人2番手につけ、リオ五輪出場圏内にいる。昨年3月には「五輪に出る」と宣言し、11月の三井住友VISAに勝つと、「五輪を意識しながらやっている」というコメントを残した。五輪出場にはとりもなおさず世界ランクアップが必要。それには試合に出続けなければならない。

 先週のシンガポールには出場したが、予選カットに4打も足りずに予選落ち。その汚名返上とばかりに今週は気合が入っているのか、と思ったら欠場だ。先週は世界ランク1位のJ・スピース(22)が出場して世界ランクの加算ポイントが「28」と高くなり、優勝した宋永漢(24)は同204位から一気に113位にランクアップと、チャンスを生かした。

 一方、片山は先週の予選落ちで61位からダウン。「五輪に出る」というのも口先だけのようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  2. 2

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  3. 3

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  4. 4

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  5. 5

    公明党の「小池離れ」と「自民優先」で都政は立ち往生必至

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    東京女子医大看護師 感染リスク覚悟で対応もボーナスゼロ

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  10. 9

    <1>戦略家の大統領補佐官が「暴露本」を書いた重大な意味

  11. 10

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

もっと見る