術後初ブルペンで好投も 田中将大にくすぶる右肘の“爆弾”

公開日:  更新日:

 右肘手術からの復活を目指すヤンキース・田中将大(27)が順調な回復ぶりをアピールした。

 ヤンキースのロスチャイルド投手コーチは9日(日本時間10日)、ニューヨークに滞在している田中が本拠地ヤンキースタジアムで投球練習を行ったと発表。昨年10月に右肘の骨棘(通称ねずみ)除去手術を受けて以来、初めてのブルペン入りである。

 キャンプ地フロリダ州タンパで報道陣に対応した同コーチは田中から順調にリハビリプログラムを消化しているとの報告を受けているとし、19日から始まるバッテリー組のキャンプでは通常メニューをこなせるとの見通しを明らかにした。

 昨季の田中は右手首痛と上腕の張りで2カ月近く離脱しながらも12勝(7敗)を挙げ、アストロズとのワイルドカードゲーム(1試合制)では先発の大役を任された。今季は2年連続での開幕投手が有力視され、昨季同様、エースとしての働きが求められる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る