200投球回目標も…ヤンキース田中 消えない「右肘不安」

公開日: 更新日:

 ヤンキース・田中将大(27)が19日(日本時間20日)、メジャー3年目のシーズンに向けてキャンプイン。ブルペン入りして、変化球を交えて投球練習を行うなど、通常通りのメニューで初日を終えた。

 今季も開幕投手が有力視されているだけに「シーズンを通して投げたい」と200イニング登板を目標に掲げている。

 200投球回はエースに課された最低限のノルマとはいえ、田中にとってはハードルが高い。ヤンキースへ移籍して以来、右肘や右手首などの故障が相次ぎ、1年目の14年は136回3分の1、昨季は154回と大台にはるかに及ばなかった。200回に到達するには最低でも30試合の先発登板が必要だけに、ノルマを達成には、これまでのように痛いのかゆいのと言っていられない。

 田中は昨年10月に右肘骨片(通称ねずみ)除去手術を受けた。「クリアした部分があるので、今年の方がいいと思う」と話したが、安心はできない。ねずみを取り除いても、投手によって肘に違和感が残るケースがあるからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

  10. 10

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

もっと見る