MLB選手会も目の敵 マエケン「130億円出来高払い」の波紋

公開日: 更新日:

 前田健太(27)がドジャースと契約を結んだとき、出来高払いが極端に厚い内容に大リーグ選手会は怒り心頭だった。

 約130億円の出来高払いがついたものの、基本給は年俸3億6000万円の8年契約。どんなによい成績を残しても8年間、年俸ベースは変わらない。

 12年にはシーズン成績に加えて、個人的な通算記録に関するボーナス契約が禁止された。せっかく基本給を手厚くする風潮になったのに、よくもまあ、そんな球団優位のアホな契約を結んでくれたものだと、「世界最強の労組」といわれるMLB選手会がかみついた。

 西海岸の代理人関係者がこう言った。

「メッツのカダイアーがこのオフ、2年24億円の契約を1年残して引退表明。故障続きで体力の限界と言ったが、今年も引き続きプレーすれば24億円が丸々、転がり込んでくるはずだった。2年24億円の年俸は、13年に首位打者を獲得した実績がメッツに評価されたからで、それなのに、せっかく手に入れた権利をみすみす放棄するなんてとんでもないというのが選手会の理屈です。カダイアーには選手会専務理事のトニー・クラークも激怒しているといいます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去