ヤンキース田中またも一発病 開幕戦先発で痛恨の同点被弾

公開日:  更新日:

 エース右腕がまた期待を裏切った。

 ヤンキース・田中将大(27)が5日(日本時間6日)のアストロズとの開幕戦に登板。5回3分の2を1本塁打含む4安打2失点、1四球4三振だった。勝敗は付かなかった。

 三回まで毎回3者凡退に仕留めて上々の立ち上がり。序盤は昨季のサイ・ヤング賞左腕カイクルにも引けを取らない内容だった。

 尻上がりに調子を上げるカイクルとは対照的に田中は四回に連打を許して内野ゴロの間に1点を献上。1点リードの六回には昨季の新人王コレアに甘く入った変化球を右中間スタンドに運ばれる同点弾を浴びる。続くラスマスを四球で歩かせたところで交代を告げられた。

 2年連続で開幕投手の大役を務めながら、昨季のブルージェイズ戦に次ぐ背信の投球。この試合で始球式を務めたOBの松井秀喜氏の前で開幕勝利はならなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

もっと見る