ヤンキース田中またも一発病 開幕戦先発で痛恨の同点被弾

公開日:  更新日:

 エース右腕がまた期待を裏切った。

 ヤンキース・田中将大(27)が5日(日本時間6日)のアストロズとの開幕戦に登板。5回3分の2を1本塁打含む4安打2失点、1四球4三振だった。勝敗は付かなかった。

 三回まで毎回3者凡退に仕留めて上々の立ち上がり。序盤は昨季のサイ・ヤング賞左腕カイクルにも引けを取らない内容だった。

 尻上がりに調子を上げるカイクルとは対照的に田中は四回に連打を許して内野ゴロの間に1点を献上。1点リードの六回には昨季の新人王コレアに甘く入った変化球を右中間スタンドに運ばれる同点弾を浴びる。続くラスマスを四球で歩かせたところで交代を告げられた。

 2年連続で開幕投手の大役を務めながら、昨季のブルージェイズ戦に次ぐ背信の投球。この試合で始球式を務めたOBの松井秀喜氏の前で開幕勝利はならなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  9. 9

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る