• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同じ“アマ王者”でも実力差歴然 日米ゴルフ指導何が違う?

【東建ホームメイドカップ】

 男子の国内開幕戦には、昨年、史上最年少記録(17歳51日)で日本アマを制覇した金谷拓実(17)が出場して注目された。

 大会前に「まずは予選通過。そしてトップ10入りしたい」と目標を掲げたが、初日に5オーバー105位と出遅れると、2日目もスコアを崩して通算9オーバー96位とあえなく予選落ちした。

 日本アマ王者とはいえ、しょせんアマチュア。プロの足元にも及ばないのは当然と考える向きも多いだろう。しかし、海外は違う。先週のマスターズには、昨年の全米アマ王者のB・デシャンボー(22)が出場し、2日目には首位を走るJ・スピースに一時、1打差まで迫るプレーでパトロンを沸かせた。

 結局、21位のベストアマに終わったが、それでも世界のトップクラスですら、予選通過できなかったプロが多かっただけにデシャンボーのプレーが光った。同じアマチュアのトップでありながら、日米でなぜこうも実力差があるのか。ゴルフジャーナリストの菅野徳雄氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る