ミズノOP上位4人は全英出場…メジャー切符は外国人独占か

公開日:  更新日:

【ミズノオープン】

 今大会は、メジャー第3戦となる全英オープン(7月14日開幕)の予選会を兼ねており、有資格者を除く上位4選手に出場権が与えられる。

 2日目を終えて単独トップに立ったのは通算11アンダーの金庚泰(29)。2位は8アンダーの朴相賢(33)と韓国勢が続く。上位6人のうち外国人プロが4人。終わってみれば、メジャー出場キップは外国人プロの独占もあり得るのだ。

 そもそも今大会の上位4選手に出場資格が与えられるようになったのも、全英オープンと主催のミズノの強い結びつきがあったから。いわばジャパンマネーである。せっかくメーカーにお膳立てしてもらいながら、結果も出せないのだから、ダラしない。

 それでも昨季賞金ランク2位の宮里優作(35)、日本オープン覇者の小平智(26)の出場が決定しており、池田勇太(30)も6月上旬の時点で、現在の賞金ランク2位をキープすれば出場できる。しかし、昨年の全英オープンには日本人プロが8人出場したが、松山英樹を除く7人が予選落ちと、日本ツアーからの出場者は全滅。チャンスを生かすことができなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

もっと見る