有村智恵とイ・ボミ…女子プロゴルフ“似た者同士”の明暗

公開日: 更新日:

【アース・モンダミンカップ】

 わずか4年間でここまで立場が大きく入れ替わるのも珍しい。米女子ツアーから撤退した有村智恵(28)と、いまや人気、実力ともナンバーワンになったイ・ボミ(27)の2人である。

 有村は2009年に自身最多となる年間5勝を挙げ、賞金約1億4000万円を稼ぐなど、大ブレークした。それからは「日本ツアーの顔」として女子プロ人気を牽引した。一方、10年に韓国ツアー賞金女王に輝いたイ・ボミは、翌11年から日本ツアーに参戦した。

 当時、有村は159センチ、57キロ、イ・ボミは158センチ、56キロ。背格好だけでなく、顔つきまで似ていたことから、ギャラリーのみならずカメラマンまで混乱するほどの“似た者同士”だった。

 ところが肝心のゴルフではイ・ボミは有村にかなわず、1年目は有村の3勝、賞金ランク3位に対して、未勝利、賞金ランク40位だった。翌12年になるとイ・ボミが伊藤園レディスで有村をプレーオフで下すなどツアー3勝。勝ち星は同じだったが、賞金ランク2位に躍り出てランク3位の有村を上回った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  3. 3

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  4. 4

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  5. 5

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  6. 6

    菅首相「大きなうねりではない」頭の中はコロナより外遊

  7. 7

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    日本人6割が感染 カリフォルニア由来の変異株どこまで危険

  10. 10

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

もっと見る