日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

早実蹴散らし初甲子園 八王子“ありんこ軍団”命名の秘密

 八王子学園八王子が春夏通じて初の甲子園出場を決めた。

 27日の西東京大会決勝で東海大菅生と対戦。5盗塁を絡め、延長十一回の激戦を5-3で制した。第2シードだが、準々決勝で清宮擁する早実を倒す“番狂わせ”を演じ、勢いに乗った。八王子市から初の甲子園出場とあって、05年に就任した安藤監督は「粘り強く戦ってくれた。八王子の方を長く待たせた」と涙を見せた。

 1928年創立の私立校。東大を目指す「文理特進コース」は偏差値69という進学校だが、それだけをウリにする学校ではない。野球強豪校と同様に「アスリートコース」があり、スポーツにも力を入れる。

 野球部をはじめ、柔道、水泳、男子バスケットボールなど6の強化指定クラブがある。主なOBに柔道五輪銀メダリストの小川直也氏、競泳五輪銅メダリストの田中雅美氏。野球部員の中には特待生も在籍している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事