日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<1>独戦1番手・伊藤美誠まさかの大逆転負けが痛手に

村上恭和監督(C)日刊ゲンダイ

 リオ五輪では前回の銀メダル以上が期待された卓球女子団体は、準決勝でドイツに敗れた。3位決定戦では伊藤美誠(15)の活躍もあり、シンガポールを退け銅メダルを獲得した。直後にキャプテンの福原愛(27)は苦しかった胸の内を吐露して泣いた。その団体戦や、エース石川佳純(23)が初戦負け…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事