• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

堀琴音が日本女子OPの涙に言及 神埼京介氏はどう見た?

【富士通レディース 初日】

 初日は堀琴音(20)が5バーディー、ノーボギーの67で回り、5アンダーで首位発進となった。

「朝のスタート前の練習であまり調子が良くなかった。1センチくらいグリップを短く持ったら少し球がつかまるようになってきました」と好調の理由を語った。堀は、アマチュアの畑岡奈紗(17)に負け、涙を流した日本女子オープンについても振り返った。

「女子オープンでは負けてしまったのですが、すごく自信になりました。4日目の最後の18番まで優勝争いするのが初めてだった。結果は2位でしたが、何事にも自信を持ってプレーすることができています。それが良い結果につながっているのかなと。正直、早く優勝したいです」

 日本女子オープンは畑岡に負けて2位だったが、賞金は優勝の2800万円が手に入った。アマに負けた悔し涙のウラで、ごほうびはしっかりもらっていた。うれし涙ならまだしも、負けて泣くとはプロとして情けなくないか。作家でゴルフファンの神崎京介氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る