高1中島啓太が4位T発進 “育成プログラム”でアマ旋風呼ぶ

公開日: 更新日:

【日本オープン 初日】

 先日の日本女子オープンは史上初めてアマチュアの畑岡奈紗が優勝。しかも17歳の女子高生だった。日本オープン初日も、高1の中島啓太(16=代々木高)が難しい18番でバーディーを奪い、首位に3打差の4位タイにつけて会場を沸かせた。

「出来過ぎです。我慢のプレーを続けて予選通過が目標です」という中島はインタビューの中で「自信があるのはショートゲーム」とも語っていたが、それもそのはずだ。石川遼の杉並学院高時代の恩師で、現・代々木高ゴルフ部監督の吉岡徹治氏が言う。

「中島は第2の石川遼を育てるためにつくったアカデミーに、小学3年の時に入ってきました。当時は1人で寝ることができず、合宿では私と妻の間で寝ていました。アカデミーは富士桜CCや鳴沢GC、宍戸ヒルズCCなどを使用し、そこで中・高生や大学生などと、遊びでマッチプレーをやらせました。小さい頃からトーナメントコースでプレーしているし、周囲はトップジュニアや、たまにはプロもいる。彼らの技術を見よう見まねでやっていました。使用コースのグリーンは12フィートぐらいの速さですから、ショートゲームはメキメキうまくなりました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  4. 4

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  5. 5

    武蔵小杉は浸水…著名人が住む“元祖”セレブエリアは安全か

  6. 6

    もはや“国民的上司” 天海祐希も昔は「生意気」だった?

  7. 7

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    被災地尻目に自衛隊を中東派遣「防災より防衛」のアベコベ

  10. 10

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る