ヤクルト入りオーレンドルフは超名門大出の“秀才”右腕

公開日: 更新日:

 ヤクルトは27日、新外国人としてロス・オーレンドルフ(34・レッズ)の獲得を発表した。

 年俸は1億7600万円プラス出来高の1年契約。背番号は「34」に決まった。193センチの最速153キロ右腕は、メジャー通算209試合で30勝。今季はメジャーで自己最多の64試合に登板し、5勝7敗2セーブ、防御率4・66だった。15年以降はリリーフでの登板が多かったが、09年にはパイレーツの先発として11勝をマーク。ヤクルトは先発として起用する方針だという。米球界に詳しいスポーツライターの友成那智氏がこう言う。

「直球、スライダー、挟んで投げるフォーク系のスプリットが持ち球。高低で勝負するタイプですね。飛球と奪三振が多い特徴があります。今季在籍したレッズの本拠地球場は本塁打が出やすい打高投低のため、被本塁打が目立ちましたが(14本)、日本でなら09年にメジャーで2ケタ勝った再現も期待できそう。先発もリリーフもできるのも魅力です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る