WBC球を苦にせず G菅野はゴルフでも“黄金の指先”を持つ

公開日:  更新日:

 巨人の菅野智之(27)が今キャンプ初のブルペン投球を行った。ブルペン入りは合同自主トレ中の1月28日以来。WBC公式球を使い、中腰の捕手に31球を投げた。

「バランスよく投げられた。WBC球? 特に違和感はなかった。何にも気になりません。抜けたボールもなかった」

 カットボールのような引っ掛かった軌道の球があったものの、「あれはあれで使える」と滑ることも武器にする。代表投手がWBC球の扱いに四苦八苦する中、頼もしい限りである。

 菅野はもともと指先が器用。本人はかねて「変化球はキャッチボールの時に遊びながら投げて覚えます」と話している。キャッチボールで何球か試投すれば、どんな球でも投げられると自負し、伯父でもある原前監督もこう言っていた。

「智之はホント器用なんだよ。器用だからどんな球も投げられる。それが逆に、変化球に頼り過ぎるところにつながってるんだけど」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    “坂道”相手に写真集健闘 石田ゆり子は「寄る年波」も武器

  10. 10

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

もっと見る