日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人・松本哲也はニンテンドーDS「ダビスタ」で息抜き

「基本的にはぼーっと何もしないで疲れを取るんですが、ニンテンドーDSを持ってきているので、ダビスタ(ダービースタリオン)やドラクエ(ドラゴンクエスト)をやるのが息抜きですね。古い? この時代(80~90年代)のゲームが面白いんです。最新のものについていけないのもありますけど……。ダビスタは馬を自分で育成していくのが好きなんです」

 自身も育成選手出身。元祖・育成の星は、09年に129試合で打率.293、16盗塁、27犠打と大活躍し、新人王とゴールデン・グラブ賞を獲得した。が、以降は故障などに悩まされ、レギュラーに定着できず。今オフは日本ハムからFAで陽岱鋼が加入した。

 現在は二軍キャンプで奮闘中。外野争いは厳しいが、「必ずチャンスはあると思うので、しっかり準備はしたい」とレギュラー奪取を狙い、打撃を改造。好調を維持している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事