たった4日間の合宿で表面化 WBC日本代表“不安極まる内情”

公開日: 更新日:

「僕は正直、(打順を)聞かされていないので」

 さる24日、合宿2日目のことである。小久保監督が本番までの実戦5試合で「筒香を4番に固定する」と明言した直後、報道陣に囲まれた稲葉打撃コーチが少し驚いた表情でそう言ったのだ。

■筒香4番を知らされていなかったコーチ陣

 小久保監督が同時に発表した25日のソフトバンク戦の先発メンバーに関しても、「打順に関しては監督が決める。(自分は)報告を聞くだけですから」と稲葉コーチ。最終決定は監督が下すにしても、その過程でコーチの考えを聞き、意見を交わす――そうした意思の疎通ができていない。そんな懸念がたった4日間の強化合宿で早くも表面化したのだ。

「強化合宿に入ってから突然、守ったことのないポジションの準備をしてほしいと言われた選手もいる。やれと言われた場所でどこでもやる、という意気込みが選手にあっても、所属球団のキャンプ期間中に『準備しておいてくれ』と伝えていれば少しは練習できたはず。なんのために小久保監督は全12球団のキャンプを視察したのか。選手の中にも、監督とのコミュニケーション不足を不安視する連中がいますよ」(球界OB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  3. 3

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  4. 4

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    丸投げの安倍政権 新型コロナ基本方針は“国は何もしない”

  7. 7

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  8. 8

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  9. 9

    愛知県の老舗旅館が廃業 新型コロナ「倒産ラッシュ」の足音

  10. 10

    デンマークなぜキャッシュレス大国に 在日大使館に聞いた

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る