二軍開幕戦で6K 楽天ドラ1藤平はWBC組次第で緊急招集も

公開日: 更新日:

 18歳とは思えぬ、堂々たる投球だった。

 楽天の高卒ドラフト1位投手、藤平尚真(横浜高)が20日、二軍のシーズン開幕戦に先発。DeNAを相手に3回1安打無失点、6奪三振の好投を見せた。

 二軍とはいえ、開幕投手の大役。緊張でガチガチになるのが普通だろうが、試合前に「同期や(2年目の)村林(一輝)さんとよくご飯に行きます。牛タンはもう食べ飽きましたよ」と笑顔で雑談に応じるなど余裕綽々だったルーキーは、降板後も「ファームなので変化球でも三振が取れると思った。開幕投手はうれしいけど、目標は一軍。ファームじゃない」と言い放った。

 キャンプで課題に挙げていた変化球の精度向上も1カ月間でクリアし、「緩いスライダーと縦に落ちるスライダーを投げ分けられるようになりました。緩急をつけたピッチングもできてきて、技術面(の課題)はクリアできた。あとは体づくり」とどこまでも冷静だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  2. 2

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  6. 6

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  7. 7

    大場久美子さん 家で「365日3食」利用できる子ども食堂を

  8. 8

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  9. 9

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  10. 10

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る