• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

楽天が8年ぶり開幕4連勝 ソフトB千賀を“先手必勝”で攻略

 笑顔でハイタッチは楽天ナイン。4日、本拠地でソフトバンクに快勝した際のシーンだ。

 開幕3連勝に続き、この日は先のWBCで日本代表からただひとりベストナインに選ばれた千賀を攻略した。四回に打者10人の攻撃で、一挙6得点。千賀の「お化けフォーク」を警戒、追い込まれる前に打とうと、この回の5安打中4本が初球を狙ったものだった。

 開幕から4連勝は09年以来、実に8年ぶり。今年は西武からFAで岸が加入、則本と合わせて2本柱ができて戦力アップといわれたが、その岸をインフルエンザで欠いての連勝だ。

 六回の守備で正捕手の嶋が首を負傷。デスパイネが振り抜いたバットがひと回りして直撃するアクシデントだった。嶋が担架で病院に運ばれたときは場内が騒然となったが、診断の結果は左頚部打撲。5日以降の出場は様子を見て決めるというから、ファンもホッとしたに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る