大関昇進内定も…稀勢の里より険しい高安の綱取りロード

公開日: 更新日:

 その道のりは並大抵ではない。

 大関昇進が内定している高安(27)。夏場所で11勝を挙げ3場所で34勝とし、昇進基準である「三役で3場所33勝以上」をクリア。大関昇進を諮る31日の臨時理事会の開催も満場一致で決定し、後は伝達の使者を待つばかりとなった。

 29日の一夜明け会見では四股名を本名の「高安」から変えないことと共に、「次は優勝したい」との意気込みもあらわにした高安。この3場所の相撲ぶりを見れば、優勝、さらなる昇進の期待も高まる。

 もちろん、綱とりがいかに困難であるかは、言うまでもない。過去には何人もの大関が重圧に負け、「2場所連続優勝、あるいはそれに準ずる成績」という基準を果たせなかった。稀勢の里が昨年1年、何度も足踏みしたのは記憶に新しい。

 ある親方は「しかも、高安の場合はさらにハードルが跳ね上がる」と、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    4歳の娘がコロナで急死…「ワクチン反対派」だった米国女性の漏らした後悔の念

    4歳の娘がコロナで急死…「ワクチン反対派」だった米国女性の漏らした後悔の念

  2. 2
    阪神がプロ・アマ規定違反! 天理・達孝太投手とプロ志望届「提出前」に面談していた

    阪神がプロ・アマ規定違反! 天理・達孝太投手とプロ志望届「提出前」に面談していた

  3. 3
    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

    安倍前首相は真っ青…チルドレン90人“造反”で総裁選「高市氏支持」まとまらず

  4. 4
    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る

    神戸山口組の中核組織「山健組」分裂と兵庫県警が断定 ヤクザ業界にまた血の雨が降る

  5. 5
    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

もっと見る

  1. 6
    高市早苗氏が総裁選レースで失速…細田派内でも「安倍離れ」急加速でシンパ議員は大慌て

    高市早苗氏が総裁選レースで失速…細田派内でも「安倍離れ」急加速でシンパ議員は大慌て

  2. 7
    北村有起哉にブーム到来の予感! イマドキ女性が求める“3続男性”で好感度上昇中?

    北村有起哉にブーム到来の予感! イマドキ女性が求める“3続男性”で好感度上昇中?

  3. 8
    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  4. 9
    高市早苗氏の出馬表明会見で袋叩きに…ジャーナリスト横田一氏に「質問」の真意を聞いた

    高市早苗氏の出馬表明会見で袋叩きに…ジャーナリスト横田一氏に「質問」の真意を聞いた

  5. 10
    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃