スポンサーも大迷惑…T・ウッズ逮捕の衝撃と転落の軌跡

公開日: 更新日:

 この写真に衝撃を受けたファンも多いだろう。

 薬物使用か飲酒した後に車を運転した疑いで逮捕されたタイガー・ウッズ(41)。保釈後の声明で「アルコールは関係ない。処方された薬剤で予期せぬ反応が出た」と説明した。

 それにしても、実績もすごいが落ちぶれ方もハンパじゃない。

 1996年にプロ転向したウッズは米ツアーでは歴代2位の79勝を挙げ、欧州ツアーも40勝(同3位)。メジャーでは通算14勝も挙げている。昨年までに賞金とスポンサー契約などで、総額16億5000万ドル(約1830億円)もの収入があったといわれている。

 大スターの転落の始まりは2009年11月の不倫スキャンダル。翌年、18人の愛人がいるセックス依存症ということがわかり、夫人と離婚。7億5000万ドル(当時約660億円)もの慰謝料を取られた。その後は腰の故障もあって、メジャー優勝は08年の全米オープンが最後。13年のブリヂストン招待からツアー優勝もない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  2. 2

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  3. 3

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  4. 4

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  8. 8

    巨人「出戻り山口俊」補強は原監督の悪手…OBから苦言続々

  9. 9

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  10. 10

    佐藤健の相手に満島ひかりが浮上も「結婚を考えられない」

もっと見る