• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スポンサーも大迷惑…T・ウッズ逮捕の衝撃と転落の軌跡

 この写真に衝撃を受けたファンも多いだろう。

 薬物使用か飲酒した後に車を運転した疑いで逮捕されたタイガー・ウッズ(41)。保釈後の声明で「アルコールは関係ない。処方された薬剤で予期せぬ反応が出た」と説明した。

 それにしても、実績もすごいが落ちぶれ方もハンパじゃない。

 1996年にプロ転向したウッズは米ツアーでは歴代2位の79勝を挙げ、欧州ツアーも40勝(同3位)。メジャーでは通算14勝も挙げている。昨年までに賞金とスポンサー契約などで、総額16億5000万ドル(約1830億円)もの収入があったといわれている。

 大スターの転落の始まりは2009年11月の不倫スキャンダル。翌年、18人の愛人がいるセックス依存症ということがわかり、夫人と離婚。7億5000万ドル(当時約660億円)もの慰謝料を取られた。その後は腰の故障もあって、メジャー優勝は08年の全米オープンが最後。13年のブリヂストン招待からツアー優勝もない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る