マリナーズ岩隈が右肩再生治療 来季契約自動更新は絶望的

公開日:  更新日:

 ベテラン右腕は今季で見納めか。

 右肩の炎症で故障者リスト(DL)入りしているマリナーズ・岩隈久志(36)が患部に再び違和感を訴えて再生療法であるPRPと、痛み止めの一種であるコルチゾン注射を受けた。5日付の地元紙「シアトル・タイムズ」(電子版)によれば、岩隈がチームドクターによる治療を受けたのは今月の3日。岩隈は地元メディアの取材に「症状は深刻ではないので、それほど時間はかからないと思う」と話しているが、PRP療法は復帰までに最短でも6週間。ベテラン右腕が戦列に戻るのは早くても8月14日になる。順調にリハビリ、調整登板をこなして最短で復帰できたとしても来季の残留は絶望的だ。

 岩隈は2015年オフに一度はドジャースと合意しながらメディカルチェックで異常が見つかり破談。その後、マリナーズと3年総額4750万ドル(約54億円)で再契約したが、3年目の18年は球団に選択権のあるオプション。16年から17年の2年間で計324投球回に達すれば、年俸1500万ドル(約17億円)で自動的に契約を更新される。岩隈の投球回数は昨季(199)と合わせて現時点で230。残り94イニングが必要になる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る