過酷な全英女子OP 宮里藍“父入院”アクシデントの影響は

公開日:  更新日:

【全英リコー女子オープン】

 全英女子オープンの調整をかねて出場した前週のスコットランド女子オープンは今季ベストの13位。強風が吹き荒れたコンディションの中で「4日間いいゴルフができた。ミスは最低限に抑えられた」と、過酷なリンクスへの手ごたえをつかんでメジャー会場に乗り込んだ宮里藍(32)。

 すでに今季限りの引退を表明しており、「優勝が目標」と語っていた。

 ところが火曜日に行われたプロアマ戦でアクシデントに見舞われた。帯同するコーチの父・優氏が会場で倒れ、救急車で病院に運ばれたのだ。

 マネジャーによると「命に別条はない」との説明だが、藍もプロアマ戦を棄権して病院に付き添っており、ただ事ではないことがよくわかる。

■心配事はメンタルに負担

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る