過酷な全英女子OP 宮里藍“父入院”アクシデントの影響は

公開日: 更新日:

【全英リコー女子オープン】

 全英女子オープンの調整をかねて出場した前週のスコットランド女子オープンは今季ベストの13位。強風が吹き荒れたコンディションの中で「4日間いいゴルフができた。ミスは最低限に抑えられた」と、過酷なリンクスへの手ごたえをつかんでメジャー会場に乗り込んだ宮里藍(32)。

 すでに今季限りの引退を表明しており、「優勝が目標」と語っていた。

 ところが火曜日に行われたプロアマ戦でアクシデントに見舞われた。帯同するコーチの父・優氏が会場で倒れ、救急車で病院に運ばれたのだ。

 マネジャーによると「命に別条はない」との説明だが、藍もプロアマ戦を棄権して病院に付き添っており、ただ事ではないことがよくわかる。

■心配事はメンタルに負担

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  4. 4

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  8. 8

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  9. 9

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  10. 10

    キムタクと中居“SMAP言及”に沸くファンと忖度TV局の温度差

もっと見る