三冠王に最も近い男 ソフトB柳田が福岡市内で新居建設中

公開日: 更新日:

 いまや「最も三冠王に近い男」なのがソフトバンク柳田悠岐(28)だ。27本塁打、85打点はリーグトップ。打率.327は同2位と好成績を残している(11日現在)。

 この柳田、夢は「生まれ故郷の広島にFAで移籍」することで、メジャーには興味がないという。ファンは「生涯ホークス」を望んでいるが、ここにきて新たな情報が飛び込んできた。ある地元住民の話。

「実は福岡市内に一戸建てを新築中なんですよ。15年に結婚もしたので、“ついのすみか”になるんじゃないか。少なくとも、当面は出ていかないのでは、と……」

 もっとも柳田は年俸2億7000万円。三冠王ならさらに跳ね上がる。新築一軒家なんて安い買い物。ファンはぬか喜びをしなければいいが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  2. 2

    韓国人の予感が的中…誰も驚かなかった日本のコロナ拡大

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    GoTo足かせで宿泊施設増えず…コロナ隔離難民であふれ返る

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    加藤厚労相“指揮権放棄” コロナ禍から逃げまくり表に出ず

  8. 8

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    チャリティーゴルフで社会貢献 人気絶頂女子プロの“本音”

もっと見る