SB工藤監督 CS戦力外のベテラン起用は“天日干し”にあらず

公開日:

 キャンプの練習試合のようだった。1日、オリックスとの投手戦を制したソフトバンク。しかし、その内容は、先発のディクソンが120球を熱投したオリックスとは対照的だった。

 先発の石川(25)が3イニング、摂津(35)3イニング、中田(35)2イニングとつなげ、最後はサファテが締めた。

 CSでは中継ぎ待機が予定されている石川はともかく、中田はCSではほぼ戦力外。摂津に至っては今季7試合目の登板で、2年ぶりの優勝にはほとんど貢献していない。出場機会のない選手をまとめて天日干し……という余裕は今のソフトバンクにはない。終盤戦に入ってから森、嘉弥真、五十嵐らが救援失敗を繰り返し、工藤監督も「ここで使えない人間はCSで使わない」とおかんむりだ。

 発言の半分はレギュラーに対する叱咤にせよ、残り半分は本音ではないか。摂津、中田という両ベテランの中継ぎ起用は、リリーフ陣の尻を叩くだけが目的ではあるまい。当たり前だが、CS敗退なら日本シリーズは水の泡。それでは、V逸で日本シリーズ出場を逃した昨季と大差はない。

 工藤監督のムチは、いよいよ激しさを増すことになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る