虎二軍監督退任も即…掛布氏フロント入りに飛び交う憶測

公開日:  更新日:

「球団にお世話になることは間違いない。違った角度から野球を見るのは非常に興味がある」

 29日、今季限りで退任する掛布雅之二軍監督(62)が坂井信也オーナー(69)に退任の挨拶。同オーナーが「ありがとうございました」と大変恐縮していたと明かした掛布二軍監督は、球団から打診されていたオーナー付アドバイザーのポストについて、受諾する意向を示した。

 2年契約が満了したタイミングとはいえ、「掛布退任」はチーム内外で波紋を呼んだ。金本知憲監督と指導方針が合わないことが原因で、退任を望んだのは金本監督自身といわれる。

 ラスト采配となった甲子園にはファン7000人、報道陣、関係者は100人以上が詰めかけたとはいえ、最終試合をわざわざ二軍本拠地の鳴尾浜から甲子園に変更し、アドバイザーとして残留を要請しただけでなく、オーナー自ら頭を下げたというのは異例だろう。阪神OBはこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る