ハマスタ埋めた“98年メンバー” DeNAで人気OBの招聘加速か

公開日: 更新日:

 マシンガン打線が復活した。23日、「ハマスタレジェンドマッチ」が開催された。鈴木尚典、“大魔神”佐々木主浩らの1998年優勝メンバーをはじめ、平松政次、ポンセら大洋ホエールズ時代のOBが集結。貴重な競演とあって、チケットは即完売。記念グッズもバカ売れで、ほとんどが品切れとなった。

 盛り上がったのはスタンドだけではない。旧交を温めたOBたちも懐かしい面々に破顔一笑。「楽しかった」の大合唱で、「TEAM1998」の監督を務めた権藤博氏は「ベンチでみんな『来年もやろう』と言っていました」と話した。

「この盛況で、球団幹部は大洋や横浜OBの影響がどれだけ大きいか、どれだけビジネスになるかを実感した。これまでは若い世代を取り込む戦略が成功したが、横浜の人気OBを再び現場コーチに呼ぶことで、年配の世代も球場に呼び戻せる。98年のメンバーで、この日の試合にも出場した進藤達哉GM補佐がGMに昇格すれば、それも加速するはず。監督に意欲を見せる谷繁の入閣もありえる」(球団関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る