次期監督候補に? 中日入り松坂大輔に名古屋が寄せる期待

公開日: 更新日:

 前ソフトバンクの松坂大輔(37)が23日、ナゴヤ球場で中日の入団テストを受け、即合格が決まった。

 森繁和監督(63)や投手コーチが見守る中、ブルペンで捕手を立たせ、スライダーなどの変化球を交えて22球。30分ほどで終了した。その後、1年契約で年俸は推定1500万円プラス出来高払いの契約を結んだ。

 松坂は「まずは第1段階をクリアしてホッとしている。早くチームに溶け込めるよう、名古屋の街になじめるようにやっていきたい」と笑顔。春季キャンプ一軍スタートを明言した森監督は「やり尽くすまでここでやってみればいい。松坂世代と言われ、後ろ姿を追いかけてきた若い連中に全部見せて、後ろ姿でいろんなものを教えて欲しい」とした上で、「ここで辞めるというのか、まだやりますというのかは分からないが、そういう道を私がつくってもいいのかなと感じた」と最後の花道の意味合いもあると説明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る