次期監督候補に? 中日入り松坂大輔に名古屋が寄せる期待

公開日:

 前ソフトバンクの松坂大輔(37)が23日、ナゴヤ球場で中日の入団テストを受け、即合格が決まった。

 森繁和監督(63)や投手コーチが見守る中、ブルペンで捕手を立たせ、スライダーなどの変化球を交えて22球。30分ほどで終了した。その後、1年契約で年俸は推定1500万円プラス出来高払いの契約を結んだ。

 松坂は「まずは第1段階をクリアしてホッとしている。早くチームに溶け込めるよう、名古屋の街になじめるようにやっていきたい」と笑顔。春季キャンプ一軍スタートを明言した森監督は「やり尽くすまでここでやってみればいい。松坂世代と言われ、後ろ姿を追いかけてきた若い連中に全部見せて、後ろ姿でいろんなものを教えて欲しい」とした上で、「ここで辞めるというのか、まだやりますというのかは分からないが、そういう道を私がつくってもいいのかなと感じた」と最後の花道の意味合いもあると説明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る