平昌で銅目指すカー娘スキップ 藤沢五月の“次なる野望”

公開日:

 女子カーリング日本代表のロコ・ソラーレ(LS)北見が惜敗で決勝進出を逃した。

 23日の準決勝は韓国相手に延長11エンドまでもつれた末、1点差で競り負け。24日の英国との3位決定戦に回った。

 今大会、チームを引っ張りヒロイン的存在としても持ち上げられたスキップの藤沢五月(26)は大会前、関係者にカーラーとしてのこんな決意を明かしている。

「世界一になるチームのスキップは、どんなに追い込まれても確実にハウスの真ん中に決めてくる。五輪ではどんなにプレッシャーのかかる場面でも、しっかりと決めて世界一のスキップになりたい」

 スキップは司令塔としての役割をこなしながら、得失点につながる最後のショットを放つ。スキップの出来がチームの命運を左右するだけに、藤沢は抜群の安定感と勝負強さを発揮して、チームにメダルをもたらしたいと誓ったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  7. 7

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る