• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女子フィギュア金銀独占 ロシアコーチ「鉄の女」の素顔

 やっぱり歯が立たなかった。

 23日のフィギュア女子フリー(FS)でザギトワ(15)が金メダル、メドべージェワ(18)が銀メダルを獲得。OAR(ロシア)が金・銀のダブル表彰台となった。

 21日のショートプログラム(SP)で世界最高得点を相次いで塗り替え、この日のFSでともに156・65点を叩き出して圧倒的な強さを見せつけたこの2人は同門。コーチはエテリ・トゥトベリゼ氏(44)だ。別名「鉄の女」。自主性を重んじる一方、リンクで1時間半のノンストップ練習を課し、選手をほとんど褒めないスパルタ教育から、そう呼ばれている。

「練習では150%、本番では110%」がモットー。公式練習ではプログラムにない5連続の3回転や助走なしの3回転ジャンプを跳ばせ、「練習で3連続を跳べば、本番で2連続を成功させるのは簡単になる」という意識を植え付けている。女子の教え子の中には4回転を跳べる選手もいるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る