• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中日森監督は周平ベタ褒めも…“裏MVP”はやっぱり松坂大輔

 28日、沖縄・北谷キャンプを打ち上げた。森繁和監督(63)は「私の中では目立ったひとり」としてキャンプのMVPに高橋周平(24)の名前を挙げた。

 だが、貢献度でいえば、松坂大輔(37)だろう。このキャンプでは、背番号99が移動するたび、人だかりができた。横浜高の後輩でもある選手会長の福田永将(29)は、フィーバー効果についてこう言った。

「まさかこんなに変わるとは思わなかった。やっぱり報道陣の方がたくさん来てくれたし、ケータイのニュースもドラゴンズの情報がよく出てきた。それが一番の変化。見られているほうが頑張れるので、そういう意味で今までとちょっと違うキャンプを送れたと思う」

 中日の昨季の観客動員数はリーグ4位。前年比はマイナス2.3%と落ち込み幅は大差のワーストだった。閑古鳥が鳴くナゴヤドームにいかに客を呼ぶか。森監督は本紙に「(松坂が)いざ来てみて(人気と注目度に)ここまでですかって。『客寄せパンダ』じゃないけど、パンダだって来ればみんな見にいくわけで、それだけの影響があると思って獲得した」と狙いを語っていた。

 ネット専業メディアが大挙訪れたことも例年と違う変化だという。プロは注目されてナンボ。怪物が「裏MVP」なのは間違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る